ホームページ

導入・入れ替え

をご検討のお客さまへ
RESIZE

official site

自問自答

いつ・どこで・誰が

オフィシャルサイトは

お店そのもの

見た目は重要

ある有名な心理実験

電話ボックスの棚に10セント硬貨をよく見える位置におき、電話をする人が電話ボックスに入った数分後に、尋ねる人物の服装を変えて「ここに10セントありませんでした?」と質問すると、きちんとした身なりだと約8割の人が応じてくれ、逆に清潔感のない身なりだと相手にしなかったり返さなかったりということがあったそうです。このことから悲しくも「見た目」によって他人からの反応が変わってしまうことが分かります。

身なり

目に見えないサービスの販売では第一印象が商談や交渉の決め手となる場合があります。そのはじめの印象がオフィシャルサイトなのかもしれません。見た目が与える印象から、中身への評価まで変わってしまうことを考えると、情報発信は非常に重要なポイントといえます。

簡単に更新ができる?

そんなホームページシステムが世の中にはたくさんあります。簡単に更新はできるのかもしれませんが、意味は同じでもどれだけ活字を減らせるか。また写真や図解などの表現で、見る人にどれだけ早く正確に伝えられるかが難しい。
それは電車の中吊り広告や週刊誌のようなイメージで、間違っても小説みたいになってしまっては気軽に閲覧とはなりません。

あればいい?

情報発信をするクルマ屋さんが「あんな技術」「こんな設備」を、学校の卒業文集のようなレイアウト、小説のような文字の多さで情報発信をしているケースを目にします。立場変わって皆さんはそのようなホームページを見るのでしょうか?例えば歯医者さんの治療事例や設備紹介、ご覧になったことはありますか?大切なことは閲覧者の気持ちを最優先に情報発信することです。
これらのことに気が付かず、さらには利用者欲しさに、検索結果の上位に表示されることに躍起になる。検索結果の上位に表示されればされるほど、悪循環に陥っていることにも気がつかずに。
見る人に分かりやすいリサイズの

オフィシャルサイトを持とう


会社勤めで16年、2006年1月から3年間のフリーランスを経て、2009年1月に株式会社リサイズを設立。ずっとクルマ業界、これからもこの業界。
(文:花瀬太郎)

Fitting

リサイズと

相性のいいクルマ屋

さん
1・2・3にぴったり

オススメのオフィシャルサイト

クルマ業界でお世話になって30年。情報発信ツール「オフィシャルサイト」を中心に、お店作りに必要な「デザイン」、お店の作り方や話し方のトレーニングをお伝えする「プライマリースクール」と、幅広いサービスの提供をおこなっております。オフィシャルサイトにはリサイズの知識や経験が盛りだくさん。1から3のクルマ屋さんのお役に立てるかもしれません。

アウトソーシング

ちらしやポップの作成に困っていませんか?作り物はリサイズにおまかせください。
おすすめはオフィシャルサイト【L】

待つことをやめる未来

「いつかは」ではなく「いまから」。渡せるツールでお客さまにアプローチ。
おすすめはオフィシャルサイト【M】

ありきたりではない

モニター調査の意見を取り入れて「温度」や「雰囲気」の伝わる訴求をします。
おすすめはオフィシャルサイト【S】

あればいいなら

特にお店の動きもなくていいのであれば、使う分だけの情報発信がおすすめです。
おすすめはオフィシャルサイト【従量制】

フィットしましたか?

ホームページの枠を超えて
次は他社との違いです

Value

他社と

リサイズの違い

について
業者選択基準

やっぱりリサイズ!

「近いこと」「知り合い」「紹介」「料金」… ホームページ導入の決めてはなんですか?私たちの考える「選ばれる基準」は、レスポンス良く更新がされる「情報鮮度の維持」、情報更新をためらってしまう「追加料金の廃止」です。オフィシャルサイトはお店そのもの、これが私たちの答えです。

01.作成期間

業界に特化しているから、取り扱いのサービス(車検や鈑金など)と、情報発信したい対象者(直需・保険会社・元請けなど)をお知らせいただくだけで、約2ヶ月程度で7割まで完成させます。
確認作業は主に添削だけ。

02.利用期間

利用者様の状況に応じて月単位でご利用いただけます。利用料金は便利な口座振替で、毎月20日前後に指定口座より引き落としとなります。
引き落とし手数料不要。

03.業界知識

比べるものがないので分かりませんが、業界経験は30年。クルマ屋さんの業務システムのオペレーションや、全国チェーンの店舗カリキュラム作成及び研修の構築などに携わって参りました。
店舗運営等のノウハウあり。

04.サポート

リサイズではお客さまの「情報鮮度」を保つため、忘れがちな更新を週一回のメール・月一回の電話でお知らせ更新促進を実施しております。「春らしく」とかお気軽にお申し付けください。
更新はお気軽に。

05.追加料金

モデルごとの記事容量以内なら新規や更新の記事作成に費用はかかりません。記事容量は古い記事を削除することで調整が可能です。
情報の鮮度を保ちます。

06.閲覧確認

誰のための情報発信か、この本質に迫ったとき、閲覧者が必要としている情報はなにか、また伝わる速度と深度はどうかを一般モニターの意見を参考にオフィシャルサイトは作られます。
即「×」で閉じられない工夫。

07.業務軽減

お店の見た目を整えたり、チラシやポップを作ったり、苦手分野の業務に苦労はされていませんか?オフィシャルサイト掲載のデザインを使用して「作り物」のアウトソーシングを承ります。
レンタル料の費用対効果。
例えば名刺1枚。最寄りの印刷屋さんで作ってもらってデザインが合わないなら、リサイズがデザインします。
例えばポスティングチラシ。作成に5時間(@8,000円)で40,000円のチャンスロスなら、リサイズがデザインします。
例えば店内アプローチ。デジタルサイネージでアピール、リサイズがデザインします。
オフィシャルサイト掲載内容であればデザイン料はかかりません。
※1 ※2
※1.お客さまでの印刷以外の場合、別途印刷台が必要となります。 ※2.デジタルサイネージのスマホやタブレットはお客さまの用意となります。

訪問打ち合わせもお気軽に!

交通費・宿泊代のみのお客さま負担
次は閲覧者って誰です

見る人ってだれ?

オフィシャルサイトは

情報の箱

箱に入れる情報

見る人の気持ちを考える

人は何かに関心を持ったときに情報を必要とします。いつ、どこで見られるかわからないからこそ、どんな人が閲覧するのかを予測し、その人たちが知りたい情報を「箱」に入れてあげること。オフィシャルサイトはそのためのツールです。

例えば 就職希望者 への情報発信。
気になる会社があったとき、その会社のオフィシャルサイトを見ますね。オフィシャルサイトのない会社は「いまどきないの?」とか「あやしい会社」と感じるのも事実です。また家族や親も私を気にしてか、会社名からネットで検索しているみたいです。
(30代男性:既婚)


企業側の人材不足は、就職希望者への情報発信が足りていないのかもしれません。
例えば カーユーザー への情報発信。
先日、クルマをぶつけたとき、気が動転しながらもグーグルマップのアプリで修理工場を検索しました。近所にこんなにあるんだと感心しながらも、オフィシャルサイトのない店はすぐに対象外。オフィシャルサイトがあっても、更新日付が古いと「もう店はないかも」と感じたり、こちらが欲しい情報がない店も選択から外れました。結果、町のクルマ屋さんではなくディーラーにお願いをしました。
(40代女性:既婚)

閲覧者の気持ちを考えた情報の整理や配置が「来店」や「問い合わせ」につながるのかもしれません。

例えば 金融機関 への情報発信。
融資の受付をした際に、必ずと言っていいほどその会社のオフィシャルサイトを確認します。融資の判断としては、「人(人物評価)」「物(物的担保)」「金(財務、返済財源)」「資金使途」を検討するわけですが、特に人やその企業の成長の可能性など、オフィシャルサイトを通じて私たちにその企業がどのように映るかは重要ですね。
(60代銀行員)
金融機関とのより良い関係性には、企業イメージという情報発信が重要なのかもしれません。
例えば 社内スタッフ への情報発信。
カーユーザーさまから電話や来店時に「これいくら?」と聞かれて、即答できないケースがあります。実際には先輩や社長に聞くか、カーユーザーにお待ちいただき見積もりを作るか・・・でもカーユーザーさんが知りたいのは具体的な金額よりも、だいたいの価格が知りたいだけなんですよね。結果、「じゃぁいいよ」と帰られてしまいました。
(某クルマ屋さんスタッフ)


お店で扱っているサービス理解のための社員教育に使えるかもしれません。

例えば 取引企業 への情報発信。
元請けとして仕事をお願いする場合に、その企業のオフィシャルサイトは確認します。「大丈夫かな」と感じる企業様とは取引を控えてきた過去がありますね。やはり大切なカーユーザー様の依頼をお願いするわけですから、「お願いしたい」と思える企業様がいいですね。
(某ディーラーフロントマン)

カーユーザー様の満足と、元請様の信頼を得る情報発信が大切かもしれません。

閲覧者に合わせた情報発信

無関心に得られる情報発信を目指して
次はその前の準備です

その前に

情報発信前の

準備

業界標準を知ろう

敵を知り己を知れば百戦殆うからず

カーユーザーの皆さんは、クルマ屋さんの「業界標準」を知っています。金額の大小に関わらず、お金を払うのだから「直るのは当たり前」と思っています。他店には真似のできない皆さんのお店ならではのイイトコロ、リサイズは業界経験30年、一緒に整理してみませんか?

他店と同じは「売り」ではない
01~04を「売り」にしているクルマ屋さんが多いですが、カーユーザーからするとそれらは全て「どこでも同じ」と思っています。業界標準を知ることで、それ以上の実践(05)が重要で、カーユーザーさんに対して、他のクルマ屋さんには真似のできない「なにか」はありますか?

品質が同じなら最後は価格
AやBのように違いが分からないとき、人は価格の安い・近所・入りやすいお店を選択します。Cのように「こだわり」や「違い」が明確な場合には、価格が高くても、遠くても足を運んだりします。いくら「他店とは違う」とクルマ屋さんが思っても、伝わらなければ選ばれません。

利用してもらいたいカーユーザー
どんなお客さまでも基本はウエルカムです。男性で車好きの若者とキャリアウーマン、そのお店に求める雰囲気やサービスも異なります。皆さんはどんなお客さまに利用してもらいたいとお考えですか。「売れればなんでもいい」では、企業の存続も所得向上も見込めません。

皆さんと一緒に考えます

打ち合わせは費用に含まれます
※.3
※.3 打ち合わせ回数制限なし。旅費・宿泊費は実費請求となります。

やっぱりリサイズ

どうせ持つなら

オフィシャルサイト

価格もサポートも安心

関東を中心にサービスを展開

更新の作業を軽減し、デザインを日常の配布物として使用することで、ネットの世界だけではない使い方を体験しませんか。皆さんは目の前のお客さまに全力投球、お店の動きやイメージ作りはリサイズにおまかせください。ホームページの入れ替えや新規導入を検討されているなら、営業訪問は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。見せたくなる、スタッフのテンションが上がる、そんな情報発信をご提案させていただきます。
official site【S】size

Form using 70 blocks

テンプレートは鈑金屋さん向けで、保険入庫誘導のお客さまへ安心感の醸成や、同じ修理でも店によって違うこと。店ごとに修理料金が異なる理由などを中心に掲載しました。情報発信のブロック数70以内であれば、業務形態を問わずにご利用いただけます。

01.初期費用


[新規ドメイン取得の場合]
277,200


[既存ドメイン移管の場合]
284,700


共にセットアップ料39,600円含む

[メールアドレスの設定]
1件あたりの設定料金
800円|5件まで無料

02.月額レンタル料


[月額レンタル料]
18,900
(621円/1日)

[印刷用PDF作成サービス]
オフィシャルサイトで使用している素材から、印刷用PDF加工をいたします。納品書と一緒に配布したり、会社案内として使用することが可能です。
雰囲気を見る
表示価格に消費税は含まれておりません。サーバーおよびドメイン管理費はレンタル料金に含みます。取材・撮影が必要な場合は1回33,600円(旅費別途)となります。
official site【M】size

Form using 90 blocks

テンプレートは整備屋さん向けで、クルマ屋さんで販売しているサービスを丁寧に掲載しました。スタッフが何をいくらで販売しているかを把握するにも最適です。業務形態を問わずにご利用いただけます。

01.初期費用


[新規ドメイン取得の場合]
356,400


[既存ドメイン移管の場合]
363,900


共にセットアップ料39,600円含む

[メールアドレスの設定]
1件あたりの設定料金
800円|5件まで無料

02.月額レンタル料


[月額レンタル料]
21,900
(720円/1日)

[デジタルサイネージサービス]
スライドショーができる端末を接続することで、大型モニターにオフィシャルサイトの内容を投影できます。店内での訴求にいかがですか?
雰囲気を見る
表示価格に消費税は含まれておりません。サーバーおよびドメイン管理費はレンタル料金に含みます。取材・撮影が必要な場合は1回33,600円(旅費別途)となります。
official site【L】size

Form using 110 blocks

テンプレートは自動車総合店さん向けで、閲覧者の関心はなにか・・・それは「いくらかかるのか」といった予算感。お客さまのクルマに合わせて料金表示をしました。情報発信のブロック数110以内であれば、業務形態を問わずにご利用いただけます。

01.初期費用


[新規ドメイン取得の場合]
435,600


[既存ドメイン移管の場合]
443,100


共にセットアップ料39,600円含む

[メールアドレスの設定]
1件あたりの設定料金
800円|10件まで無料

02.月額レンタル料


[月額レンタル料]
24,900
(819円/1日)

[社内掲示板プログラム]
社内での伝達事項や会議議事録などを専用掲示板に保存しておくことが可能です。またお客さまの車輛ごとの進捗管理を行うことにより、情報コミュニケーションが円滑になります。
雰囲気を見る
表示価格に消費税は含まれておりません。サーバーおよびドメイン管理費はレンタル料金に含みます。取材・撮影が必要な場合は1回33,600円(旅費別途)となります。

利用者に優しい

月単位のご利用

月毎口座引落・解約可能

オンラインの相談は無料です

日本全国、テレビ電話で対応いたします。

かゆいところに手がとどく

by RESIZE

株式会社リサイズ

月曜-金曜 営業時間10時~18時
土日祝日はお休み

TEL.048-795-7701
FAX.048-643-8292

ライン問い合わせも受付中